読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読むことについて

読書

佐藤学長の本は、かなりの数を読んできた。

 

ボロボロになるまで繰り返し読んだ本もあったが、私の場合、頭で理解していただけであって、その域を抜け出ることはなかった。

 

意識とは、情報を解釈する視点と捉えると、意識の高い人が書いた内容に対して、意識の低い人が、いくら繰り返し読んでも、情報を解釈する視点が変わっていないので、理解できないのだ。

 

意識が低いままでは・・・

 

この意識を高めるには、瞑想と「真我の実践」を唱えることが、効果がある。

 

何故なら、瞑想と「真我の実践」を唱えた後に、本を読むことで、以前無かった気づきが得られたからだ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

一瞬で宇宙とひとつになれる真我瞑想-新装版

YSブログ研究会