イチロー選手の思考から

野球のイチロー選手は、小さい頃から「自分は完成された人間である。」と考えていたそうだ。

 

イチロー選手の素晴らしさと言うよりも、このことから、私は「ああ、人間は生まれた時から、同じレベルでのスタートではないんだ。」と感じた。

 

100人いれば業・カルマは100通りで、全て異なるから当たり前だけど。

 

改めて、人と人を比べることに意味が無いことが分かった。

 

それよりも、全ての人の素晴らしさ、自分の素晴らしさを認めて、世の中を素晴らしい喜びで溢れさすことに、ワクワクするね。

 

そのためには、常に真我にフォーカスし続けることだね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

最高の自分を引き出すイチロー思考: いくつになっても成長するコツ。逆境という「壁を越える」コツ。 (知的生きかた文庫)

YSブログ研究会