自分を何と認識するか?

自分を何と認識するか?

 

普通なら肉体としての人だと思う。

 

ただ、これは5感だけの捉え方になる。

 

明らかに心という目に見えないものがありながら、5感だけで捉えていて、それは真実なのか?ということだと思う。

 

「図解 神のメッセージ3」の頁65で、「・・・自分を神体と捉えるのである。生まれながらにして宇宙とすべてと調和し、自分の周りのものと、もともとひとつであるという完全完璧であるという視点で見るのである。・・・」とある。

 

心の学校 月刊ニュースレター Vol.178の今月の言葉では、「・・・神体の神なるあなた(自分)を捉えると、霊体が変わるわけです。やがて肉体も変わります。・・・」とある。

 

「自分を何と認識するか?」の捉え方を変えるだけで・・・

 

頭では、???と普通はなるのだろう。

 

でも、感じてみて欲しい。

 

自分を神体と捉えるだけで・・・

 

明らからに、感じ方が変化し、意識が変わってくる。

 

素晴らしい気分になる。

 

凄いとしか表現できないが・・・

 

これは事実で、真実だね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

図解 神のメッセージ3

YSブログ研究会