読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

認めるとそうなる法則

原因と結果の法則、フィルムとスクリーンの話を知っていても、腑に落ちない人はいるかと思う。
 
頭で理解していては、腑に落ちない。
 
宇宙の法則を理解するためには、個体意識でなく全体意識にならなければ・・・
 
5感で捉えた認識が全てという判断基準でなく、目に見えないものがあるという前提に立たなければ・・・
 
そのためには、毎日瞑想することで、個体意識から全体意識に近づける習慣が、必要だと思うよ。
 
私は5ヶ月間瞑想を継続しているが、どんどん宇宙の法則の理解が、深まってきている感じがしている。
 
部分を見て全体は理解できない、全体を見て全体を理解しないと・・・
 
認めるとそうなる法則だけど、これは自分を素晴らしい完全・完璧な存在であると認めると、認めた分だけどんどんそのようなものが湧き上がってくることである。
 
フィルム=完全・完璧 なら、スクリーン=完全・完璧 になるね。
 
日本人は特に謙遜の美学というか、相手から「素晴らしいですね。」と言われた時、「そんなことないです。」と応えてしまう。
 
これでは、自分を素晴らしくないと認めることになる。
 
「ありがとうござます。」と応えて、自分の素晴らしさを認めることが重要である。
 
本当に心の底から、そう思えるような自分になるのだね。
 
これは、毎日瞑想することで、個体意識から全体意識に近づけていくことで、必ず気づけると思うよ。
 
そうなってくると、毎日が喜び一杯で、その喜びで酔いしれるような感覚になり、素晴らしく気分が良くなる。
 
本当の自分に出会うことで、素晴らしい人生を生きることにつながる。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

未来の富と幸せを先取りする

YSブログ研究会