神成瞑想

毎日、私は神成瞑想を朝と夜に行っている。

 

とにかく、この瞑想は凄いと確信している。

 

これ程までも、こんなにシンプルであり、短時間に、自分の心を効率的に浄化してくれるものはないと感じている。

 

神成瞑想を続けることで、どんどん心が澄みきってくる。

 

本当に、心が透明になっていくイメージである。

 

私の神成瞑想のやり方は・・・

 

① この動画のホワイトボードに描かれている神成瞑想図の紙を目の前に置く

② 背筋を伸ばして座る

③ 体を動かさず目を開いた状態で、「シン、シン、シン・・・」と心の中で唱えながら、3分30秒間、神成瞑想図の中心の「神」を見続ける

④ 3分30秒後、目を閉じた中で、中心に③の「神」があるものとする

⑤ 体を動かさず目を閉じた状態で、「シン、シン、シン・・・」と心の中で唱えながら、3分30秒間、④の「神」を見続ける 

 

これだけになる。

 

 毎日、淡々と目的を持たずに、神成瞑想を行うのが良いと思う。

 

神成瞑想を行うことが、人生の目的そのものなので・・・

 

◯◯◯のために、神成瞑想を行うと、◯◯◯が一番となり、神成瞑想が目的そのものではなく、手段になってしまう。

 

私は神成瞑想の⑤プロセスで、デジタル的な変化とアナログ的な変化を感じている。

 f:id:tamago0141:20160619110114j:plain

心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ3」の頁105のこの図のイメージになる。

 

頁104では「・・・真我に目覚めた瞬間は、デジタルで上がる。一瞬にしてスイッチが入り、ポーンと上昇するのだ。・・・」とある。

 

 私に限定した体感であるが・・・・

 

神成瞑想では、ほぼ毎回、神成瞑想の⑤プロセスで、突然デジタル的に意識が深く入る。

 

中心の「神」に深く潜っていく感じである。

f:id:tamago0141:20160619111727j:plain

 大体こんな感じのイメージで見える。

 

神成瞑想を始めてから、2~3ヶ月ぐらいは、神成瞑想1回で意識が深く入ることは2~3回ぐらい繰り返すことがあったが、最近では1回だけとなった。

 

その1回で意識が凄く深く入り、神成瞑想の⑤プロセスは3分30秒も行うことができない感じになってきている。

 

意識が凄く深く入り、目を閉じていることができず、目が開いてしまい、放心状態になってしまう。 (・_・;)

 

その後の気分はスッキリして、とても良いけどね。

 

現在、神成瞑想を始めてから、5ヶ月を経過している。

 

体感が日々変化していて、体感を得るために行っている訳ではないが、とても楽しく継続できている。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

 図解 神のメッセージ3

未来の富と幸せを先取りする

YSブログ研究会