無限を感じる

仕事の中に人生を入れてしまっていて、こうゆうものだと固定化してしまうと、なかなか抜け出せないね。

 

矛盾が生じているはずだけど、慣れは怖い。

 

これでは意識が低く、視点が低いところから発想することになり、発想は乏しい。

 

自然なのは、人生の中に仕事を入れることだね。

 

これなら、前述のものよりも、意識は高くなり、視点も高いところから発想することになり、発想は豊かになる。

 

f:id:tamago0141:20160621183813p:plain

まとめると、このようなイメージになる。

 

人は物事を固定化して捉えることにより、悩みや苦しみを生じさせる基準を自分の中に設定してしまうね。

 

宇宙の果ては、どうなっているだろうかと考えたりするのも、固定化して捉えようとしている。

 

宇宙は無限であるにも関わらず・・・

 

今日、その逆を積極的にやることは、無限を感じることかなと思った。

 

無限なんて感じることができるのか?

 

とりあえずやってみた。

 

自分の場合は、凄い体感が得られた。

 

誰でも自分の意識は、自由に好きなように、どこにでも向けられるので、どうせ向けるなら、「有限」ではなく「無限」に向けることで、人生は素晴らしくなると思う。

 

クリックで応援してね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

未来の富と幸せを先取りする

YSブログ研究会