読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真我の発想とは?

スマホを水の中に落としてしまい、あっと思ったら、何か良く分からないうちに拾って乾かしていた。

 

すぐ操作して動作確認して動いたので、ほっとした。
 
スピーカーから音が出ないことに気づき、まあイヤホンで音楽は聴くからと思ったが・・・
 
あっ、電話が使えなくなると気づき、すぐ購入するスマホを決めていた。
 
すると、スマホが乾いたからか、スピーカーから音が出るようになり、あっ、直ったことが分かり、とても嬉しくなった。
 
結局、スマホを水の中に落としたら、とても嬉しくなったということで、途中のことがあまり記憶に無い感じ・・・
 
真我の発想とは?
 
どういういうものか、分かっているだろうか?
 
分からなけば、心の学校 佐藤学長の「神のメッセージ3」の頁40、頁41を読むと分かるよ。
 
そこには、「・・・真我の発想は、このような場合はこれという決まった答えはない。その瞬間に、過去にも未来にも捉われない、最適な方法が出てくるのである。・・・今、その瞬間に最適なものが現れる。・・・」とある。
 
これであれば、持ち越し苦労、取り越し苦労は、生じないね。
 
真我の発想であれば、今に生きるにつながり、とても楽に生きることができるね。
 
クリックで応援してね・・・
YSブログ研究会