読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神成瞑想 その2

神成瞑想を継続しての気づき・・・


瞑想は心がスッキリとして、心が浄化されていると感じる。

そのため、体に染み付いていたこだわりが消えていき、物事の本質が見えてくる気がする。

現在、神成瞑想で感じていること・・・

【 目を開いている時 】

・中心の神が揺れ動く

・薄い紫色が見える

・図が動き残像が白く輝いて見える

・中心の神で、何か変化しているように見える

・中心の神を見ているだけで、心が浄化される気がする

・エネルギーが湧き上がる体感がある

【 目を閉じている時 】

・中心が、残像で黄金色の丸が見える

・スイッチが入ると、中心に深く潜っていく感覚になる

・潜った突き当たりに、白黒の幾何学模様が見える

瞑想して幾何学模様が見えた時は、不思議な感じがする。

曼荼羅のようでもあり、調べてみると、神聖幾何学模様と言うものに近い気がする。

このような変化があったりすることで、瞑想することが楽しくなり、毎日継続できている気がする。

クリックで応援してね・・・
YSブログ研究会