読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話すだけで「愛」を満たす方法

普通に話しているだけで、相手の「愛」を満たす方法なんてあるのか?

 

そんなことができたら究極だよね。

 

しかし、そんなことができてしまう究極の方法があるようだ。

 

心の学校 佐藤学長の「わがままスッキリノート」の頁125に、『・・・目の前の相手の「完璧」だけを見て付き合うと、相手は、あなたと話をすればするほど自分が認められているということが分かってきます。

 

深いところの自分が認められているということが分かるのです。

 

そうすると、そうではない自分が消えていきます。・・・』とある。

 

相手の「完璧」だけを見て付き合う・・・

 

これができれば、本当にこれができれば、相手の「愛」を満たしてしまうことができるのだ。

 

相手の「完璧」・・・

 

この「完璧」とは、この捉え方が非常にポイントになるね。

 

「わがままスッキリノート」の頁192に、「・・・完璧とは完全主義の完璧、100点満点とは異なります。

 

そのままで、あるがままでいい、これが完璧ということです。

 

これから完璧になろうとするのではなく、もうすでに完璧なのです。・・・」とある。

 

相手の「完璧」だけを見て付き合う・・・

 

このことは、相手に対して、「あなたは、そのままで、あるがあままでいいし、それで完璧なんだよ。」と言う感じで、話すことになるね。

 

そのように話ができれば、相手の「愛」を満たすことができる。

 

「完璧」ではなく、「真我」と言った方がしっくりくるのであれば・・・

 

「わがままスッキリノート」の頁124に、『・・・相手の「真我」だけを見ていくと、その上にあるカルマは消える  ー  というより、そんなものはもともとないのです。

 

そうやって、相手の「真我」だけを見ていくと、相手は、そうではない自分が消えていき、現象面に現れていた行為も消えていくわけです。

 

人は、心で思っていることが行動になるのですから、思わなくなったらその行為はしなくなります。・・・』とある。

 

本当に凄いとしか言えない。

 

究極だよね。

 

本当に、誰もが、このように話すことができたら、世界はひとつになるね。

 

既存の社会システムは一掃されるね。

 

素晴らしい世界になる。

 

想像するだけで、ワクワクしてくる。

 

クリックで応援してね・・・

 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

奇跡を呼び込む「わがままスッキリノート」

 

YSブログ研究会