読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしい自分である事実

心の学校 佐藤学長の「わがままスッキリノート」の頁25と頁26に、『・・・他人が思っている自分に対してのイメージというのは、普段の思考や言動、表情などによって形づくられていきます。・・・

 

私はかつて刑務所で講演し・・・

 

一般的には極悪人と思われている人たちの心の中にも、実はものすごく優しい心があるのを発見しました。

 

育ってきた環境や経験から、もともとある本当の自分とは違う心の癖がついてしまっているということが往々にしてあるのだと実感したのです。

 

どのような人の心の中にも、「心の三層構造」の最も深いところには、素晴らしい「本当の自分」がいます。・・・』とある。

 

誰の心の中にも、素晴らしい「本当の自分」が厳然と存在しているんだね。

 

本当の自分 : 全体意識

 

偽りの自分 : 個体意識

 

個体意識の「偽りの自分」で、この事実を知っても、「本当にそうなんだ!」と思えないかと思う。

 

例えば、仕事で・・・

 

仕事をしたつもり (星海社新書)

 

この本に書いてあるように、「仕事をしたつもり」になっていたとしたら、それは、個体意識の「偽りの自分」で築いた価値観、固定観念、思い込み、拘りなどが基準となっている。

 

「仕事をしたつもり」になっていた流れを変えるために、真逆の行動を継続することで、以前の価値観、固定観念、思い込み、拘りなどの基準が消えることを感じたら、以前は個体意識の「偽りの自分」で生きていたことに気づけるかと思う。

 

そうなれば、全体意識の「本当の自分」に目覚めるきっかけに・・・

 

本当の自分に目覚めたら、毎日が素晴らしくなり、喜びで溢れることになるね。

 

クリックで応援してね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

奇跡を呼び込む「わがままスッキリノート」

YSブログ研究会