読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべての思いを捨てられる

心の学校 月刊ニュースレターのVol.171の今月の言葉に、「・・・真我に目覚めたら今まで思っていたこうなりたいああなりたいというものをすべて捨てられると書いています。

 

こうなりたい、ああなりたいという思いは、今はそうなってないと言っていることと同じですね。

 

幸せになりたいと思っていたら、今は不幸だと思っていることと同じです。

 

金持ちになりたいと思ったら今は貧乏だというのと同じなのです。

 

すると、不幸や貧乏を引き寄せてしまうわけです。・・・」とある。

 

こうなりたい、ああなりたいと言うのは、個体意識からの発想で、そう強く思えば思うほど、自我を強化していることになるね。
 
これは、瞑想とは真逆のベクトルになる。
 
毎日、瞑想や「真我の実践」を唱えていても、1日において、
 
自我の強化 > 瞑想と「真我の実践」を唱える
 
の大小関係になっていたら、自分の意識が、全体ではなく、個体に向けていることになるね。
 
仮に、こうなっていたら、自我の強化を少なくする必要がある。
 
自我の強化をしていることに気づいたら、自分を責めずに、直ぐに自分の意識を全体に向ければ良いね。
 
そうすることで、自分のエネルギーが高まり、素晴らしいものを引き寄せることになるね。
 
クリックで応援してね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

未来の幸せと富を先取りする

YSブログ研究会