読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真理で生きるには?

心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ3」の頁126に、「・・・真理は、みな等しく真我であるということである。

 

真我は、究極の愛、喜び、宇宙の心のである。

 

そこには矛盾などないのであるが、私たちの業やカルマがフィルターとなって物事が歪んで見えるのである。

 

学びも真理ではない。

 

宇宙をいくら学んでも、それは知識の宇宙であって、真の宇宙ではない。

 

脳で考えても真理は絶対にわからないのである。

 

しかし、真我が出てきたときに価値観は消える。

 

真我は脳で考えて出せるものではない。・・・」とある。

 

物事が歪んで見えていても、それに慣れてしまっていると気づけないね。
 
そういうものだと思い込んでしまっているから。
 
以前ならマイナスの思いが出てきた相手に対して、そのマイナスの思いが出なくなったとしたら、業やカルマのフィルターが消えたからだね。
 
どんどんそのフィルターが消えていくと、すべてが素晴らしく見えるようになるんだね。
 
絶対に頭では分からない。
 
すべてが素晴らしく見えるのだから、幸せと喜びで溢れるだね。
 
そのような人は、

f:id:tamago0141:20160824060816j:plain

こんな感じになるんだね。
 
心の学校 佐藤学長のようになる。
 
業やカルマのフィルターを消すことで、すべてが素晴らしく見えるようになり、幸せと喜びで溢れる。
 
素晴らしいね。
 
クリックで応援してね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

図解 神のメッセージ3

YSブログ研究会