すべて叶えられている

心の学校 月刊ニュースレターのVol.161の今月の言葉に、「・・・スタートラインがすでに悟りです。

 

修行して悟りを得るという発想ではありません。

 

すでに悟っていることに気づくということです。・・・

 

”これから仲良くしよう”ではない、もともと仲がいいということに気づくだけです。

 

”幸せになるためにがんばる”ではない、最初から幸せであり、最初から幸せだと自覚しながら一瞬一瞬を生きていくのです。

 

”これから救われる”のでもない、もともと救われていることに気づくことからいくのです。

 

”誰かを許す”のではなく、すでに許されているのです。

 

あなたはすでにすべてが叶えられている、そこがスタートラインです。・・・」とある。

 

普通は、目の前に起きている事象に、振り回される。

 

目の前に起きている事象を認めることはできるけど、そうでない状況であっても、すべて叶えられていると認めるんだね。

 

すべて叶えられていると認められると、心のフィルムが変わり、現象面のスクリーンが変わる。

 

そんなことできるのか?

 

そのように思わせるのが、自分が思っている自分であり、その自分が「そんなことできるのか?」と思わせて邪魔をする。

 

どのようにして、自分が思っている自分に、そのように邪魔されないようにするのか?

 

そこがとても重要だね。

 

自分の意識を個体ではなく、全体に向け続けることで、自分が思っている自分を薄れさせる。

 

自分が思っている自分が薄れていくと、その自分から邪魔されなくなり、すべて叶えられていると認められるようになってくる。

 

その程度も無限だから、どこまでも認めることを追究することになるね。

 

だから、今日も「真我の実践」を唱え続ける。

 

クリックで応援してね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

未来の幸せと富を先取りする

YSブログ研究会