読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭をよくする「ゼロ秒思考」とは?

昨日、本屋で目に留まった本について・・・

ゼロ秒思考  頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

 

ここには、『・・・メモを書くと自意識を取り払い、素直にものを考えられるようになることに気づいた。

 

1分という制約の中で、素早く迷わず、相当量を書き出すことが鍵だったと考えている。

 

「メモ書き」は、こわばった頭をほぐす格好の柔軟体操であり、頭を鍛える手軽な練習方法だ。

 

頭に浮かぶ疑問、アイデアを即座に書き留めることで、頭がどんどん動くようになり、気持ちも整理されるようになる。

 

自意識にとらわれ悩むことがなくなっていく。

 

「メモ書き」により、誰でも、この境地にかなり早く到達できる。

 

自分でも驚くほど頭の回転が速くなる。・・・』とある。

 

筆者は、過度の自意識を取り払い、頭をほぐせば、誰でも元々持っている高い能力を発揮できると主張している。

 

この「メモ書き」は、 真我開発講座での「心のゴミ出しワーク」だね。

 

心のフタを外すことで、個体意識ではなく全体意識からの発想になり、素晴らしい能力を発揮できるようになるんだね。

 

この「メモ書き」のやり方については、「・・・具体的には、A4用紙を横書きにし、1件1ページで、1ページに4~6行、各行20~30字、1ページを1分以内、毎日10ページ書く。

 

したがって、毎日10分だけメモを書く。・・・」とある。

 

なるほど、シンプルなトレーニングだね。

 

しかし、どれだけの人が実践し続けられるかは???

 

多くはないと思う。

 

筆者の主張に対する確信の深さ、真剣度合いによるね。

 

ただ、間違いなく、このシンプルなトレーニングを毎日、継続すれば、確実に素晴らしくなれるね。

 

今日も「真我の実践」を唱え続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

未来の幸せと富を先取りする

YSブログ研究会