読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

総てがうまく運ぶ世界

心の学校 佐藤学長の「天運を拓く」の頁154に、「・・・花が咲くのに、努力や根性はいりません。

 

我々の心臓も、努力や根性で動かしているわけではないのです。

 

人間には努力を超越した世界、普段、普通にやっている総てがうまく運ぶ世界があるのです。・・・」とある。

 

自分が思っている自分(偽我)で、変な力みの入った頑張りは、上手くいかないね。

 

自分の意識が自分、自分、自分に向いている個体意識からの発想は、自分の頭の中の基準に基づくもので、不調和の連続の動きとなる。

 

自分の意識を、誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分(真我)に向けることで、花が咲くように、調和の連続の動きとなる。

 

頑張らず、調和することで、総てがうまく運ぶ世界になれるのだね。

 

今日も「真我の実践」を唱え続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

満月の法則

YSブログ研究会