本物の悟りとは?

心の学校 佐藤学長の「ダイヤモンド・セルフ」の頁87に、『・・・本物の悟りとは、一瞬にして「本当の自分」に目覚め、あなたの心が変わった結果として、目の前の現実が変化していく世界です。

 

あなたの人生を導くナビゲーターとは、何かの教えでも教訓でもなく、あなた自身の内にすでにある最高のダイヤモンドである「本当の自分」なのです。・・・』とある。

 

自分が自分だと思い込んでいる自分(偽我)は、過去の記憶に囚われているね。

 

過去の記憶に囚われている心が、悩みや苦しみを生じさせる。

 

何故、過去の記憶に囚われしまうのか?

 

自分の意識が、自分、自分、自分という個体に向かっていて、5感で認識したものが全てであると思い込んでしまっているからだね。

 

本当は分かっていないのに、分かっているつもりになってしまっている。

 

その分かっているつもりになっている世界で、物事を判断している。

 

意識を変化させ、その世界を抜け出すことで、「本当の自分」に気づける。

 

具体的には、どのようにしたら良いのか?

 

自分の意識を、誰もに内在している究極の全体意識である「本当の自分」に向け続ける。

 

そのプロセスで、「本当の自分」に気づける。

 

「本当の自分」は愛そのものだから、気づいた瞬間に、体の内側から、愛と喜びのエネルギーが湧き上がっている。

 

常にその状態で、日常生活を送ることで、人生は素晴らしくなるね。

 

今日も「真我の実践」を唱え続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

満月の法則

YSブログ研究会