読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間に真理を認識できるのか?

宇宙の法則

心の学校 佐藤学長の「満月の法則」の頁132~133に、『・・・「人間に真理を認識することは可能か」・・・

 

答えは「イエスであり、ノー」です。ノーというのは、私たちの認識は、心抜きには成り立たないものであり、心のフィルターを通す限り、真理を捉えることはできません。

 

しかし、イエスとも言えます。

 

人々が天動説から地動説へと考えを変えたのは、真理に一歩近づいたと言っていいのではないでしょうか。

 

つまり、誰が見ても一目瞭然の事実のみ目を向けることによって、人間は真理を悟ることができると思うのです。

 

「すべての命は一つであり、”まんまる”そのものである」という前提で、「縦の法則」を「横の法則」、すなわち現実の世界・日常生活で生かしていくことをこそが大事なのです。

 

縦から下ろしていって、横に広げていくのです。・・・』とある。

 

f:id:tamago0141:20161126180058j:plain

 

現在、生きている人は、最初から地動説だから、当たり前かもしれない。

 

しかし、心に関しては、未だに天動説であると言うことだね。

 

心に関して、

 

天動説 : 自分は自分が思っている個体であり、不完全で満たされていない存在

 

地動説 : 自分は宇宙と一体であり、完全・完璧で満たされている存在

 

になるね。

 

地動説が真理であり、この前提で、日常生活の中で生かしていくことが大事なのだね。

 

今日も「真我の実践」を唱え続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

満月の法則

YSブログ研究会