自然と動かされる

心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ」の頁74に、『意識の低い人というのは、いつも人間関係でトラブルを起こしている。

 

意識の高い人というのは、人とぶつからなくなり、人を愛することができる。

 

さらに意識が高くなると、愛という言葉もいらなくなり、みんなと一つになり、いつも喜びで生きられ、がんばらなくても、自然と動かされるようになる。

 

飛行機で言うなら、意識の低い人は低空飛行で、家やビルにぶつかってしまう。

 

少し高く飛べると、家やビルにはぶつからないが、山にぶつかってしまう。

 

もう少し高く飛べると、何もぶつからなくなる。

 

さらにもっと高くオンで、大気圏を抜けると、エンジンもいらなくなる。

 

これはまさに一つの世界で、生きながら天国に行けるのだ。

 

こだわっている思いやカルマがあると、重くて低空飛行になる。

 

上昇していくコツは、こだわりや思いをなくして、比重を軽くすることなのだ。』とある。

 

f:id:tamago0141:20170607181910j:plain

 

意識を高めるコツは、拘りや思いを無くして、比重を軽くすることなのだね。

 

拘りや思いを無くそうとしても、無くせるものではない。

 

自分が自分だと思い込んでしまって自分(偽我)に意識が向いていると、拘っているものが何なのかすらも、なかなか分からないね。

 

拘りが悩みや苦しみを生むとすれば、悩みや苦しみが生じた時は、拘りに気づくチャンスだね。

 

悩みが起きたら、拘りに気づくチャンスだと意識を切り替え、あっ、こんなことで悩んでしまうのかと、俯瞰して自分を見つめる。

 

その気づきを増やしていくと、どんどん気分が軽くなっていく自分にも、気づくことができるね。

 

誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分(真我、満月、まんまる)に意識を向け続けると、さらに、気分が軽くなっていき、どんどんエネルギーが高まっていく。

 

神社に行かなくても、自分の体自体が清々しくなっていき、とても神聖な感じがしてくるね。

 

今日も本当の自分に意識を向け続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

宇宙に結ぶ「愛」と「叡智」 今を生きるための、ヨガと仏陀とキリストの教え

YSブログ研究会