認めた分だけ力が出る

心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ」の頁106に、『自分自身を認めたら認めた分だけ、力は出てくるのである。


自分自身を認めることが、自信を持つということである。


百の力があるのに、一しか認めなければ一しか力は出ない。


しかし、十認めれば、十の力が出、三十認めれば、三十の力が出る。


百の力があることを認めた時、初めて百の力が発揮されるのだ。


百の力を認めて訓練すれば、今まで眠っていた力が出てくるのだ。


自分が持てる百の力を、全部認めるようになることだ。


百の力を全部認めるようになるには、あなたが神であることを自覚することだ。なぜなら、神は百%だからだ。


もともとある自分自身に気づけば気づくほど、意識は高まるのである。


自分を認めらるようになることが、あなたの人生を素晴らしいものにするのだ。』とある。


f:id:tamago0141:20170623214847j:plain


自分が持てる百の力を、全部認めるようになるには、あなたが神であることを自覚することだね。


自分が自分だと思い込んでしまっている自分(偽我)である心と肉体に、意識が向いていると、偽我の自分に対してだから、その全部を認めることは、なかなかできない。


偽我の自分ではなく、本当の自分(真我)に意識を向け続けることで、自分は自分で生きているのではなく、宇宙に生かされている存在なのだと思えてくると、宇宙の法則に沿った力を認めることができるね。


そして、本当の自分(真我)の力に気づいていける。


誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分に意識を向け続ける。


今日も本当の自分に意識を向け続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)

神のメッセージ



YSブログ研究会