エゴは心を覆った曇り:頁146〜148

ヨグマタ相川圭子著 宇宙に結ぶ「愛」と「叡智」頁146〜148に、『エゴは心を覆った曇りです。その曇りはスーッと消えてその源に還っていき、そこにあたかも晴れ渡る空のような静寂がやってきます。

 

そして、今までそこにある存在、本当の自分がそこに現れるのです。』とある。

 

自分が自分だと思い込んでしまっている自分(偽我)に意識が向いていると、過去の記憶や頭にインプットされたものに囚われて、目の前の現象に対して、「良かった」「悪かった」「凄い」「凄くない」「素晴らしい」「素晴らしくない」「最高」「最低」などと、さまざまなものを比較し続け、心が揺れ動くことになる。

 

それによって、エネルギーが消耗し、物事を偏って捉えてしまう。

 

悩みや苦しみの多い重苦しい生き方になってしまう。

 

そうならないためには、偽我の自分に意識を向けるのではなく、誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分(真我)、意識を向け続けることになる。

 

やり続けることで、心の中の想念や妄想による混乱が静まり、心の中が澄んでくる。

 

エネルギーの消耗が無くなると、自分の内側がエネルギーで満ちてきて、自然に視野が広がり、物事をより全体から捉えることができるようになってくる。

 

自分は自分で生きているのではなく、宇宙に生かしていただいている存在なのだと思えてくる。

 

目の前の現象に対しても、極端に言えば、ただただ宇宙の法則通りに変化しているだけであって、何が起きても大したことではないと思えてくる。

 

結局、悩みや苦しみは自分自身が生み出しているものであることに気づくことで、悩みや苦しみの重苦しさから解放されて、軽やかに生きることができるようになっていけるのだね。

 

今日もナーダ音に意識を合わせ続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願いいたします。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

宇宙に結ぶ「愛」と「叡智」 今を生きるための、ヨガと仏陀とキリストの教え

https://www.facebook.com/yogmataaikawakeiko/videos/vb.169451696443662/883688971686594/?type=2&theater

https://radiocloud.jp/archive/aikawa

https://www.youtube.com/watch?v=SjiO8yJXgIc

YSブログ研究会