拘りや思いを無くし意識を高める

心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ」の頁74『意識の低い人というのは、いつも人間関係でトラブルを起こしている。

 

意識の高い人というのは、人とぶつからなくなり、人を愛することができる。

 

さらに意識が高くなると、愛という言葉もいらなくなり、みんなと一つになり、いつも喜びで生きられ、がんばらなくても、自然と動かされるようになる。

 

飛行機で言うなら、意識の低い人は低空飛行で、家やビルにぶつかってしまう。

 

少し高く飛べると、家やビルにはぶつからないが、山にぶつかってしまう。

 

もう少し高く飛べると、何にもぶつからなくなる。

 

さらにもっと高く飛んで、大気圏を抜けると、エンジンもいらなくなる。

 

これはまさに一つの世界で、生きていながら天国に行けるのだ。

 

こだわっている思いやカルマがあると、重くて低空飛行になる。

 

上昇していくコツは、こだわりや思いをなくして、比重を軽くすることなのだ。』とある。

 

f:id:tamago0141:20170607181910j:plain

 

上昇していくコツは、こだわりや思いをなくして、比重を軽くすることなのだね。

 

自分が自分だと思い込んでしまっている自分(偽我)に意識が向いていると、インプットされた過去の記憶に囚われて、自分や相手を裁くことになり、エネルギーが消耗して、どんどん重苦しくなっていく。

 

さらには、視野が狭くなり、偏った物事の捉え方になり、上手くいかなく、悩みや苦しみの多い生き方になってしまう。

 

そうならないためには、偽我の自分に意識を向けるのではなく、誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分(真我)に意識を向け続けることになる。

 

やり続けることで、心の中の想念や妄想による混乱が静まり、心の中が澄んでくる。エネルギーの消耗が無くなり、自分の内側がエネルギーで満ちてきて、もともと豊かな自分に気づくことができる。

 

豊かな自分で在り続けることで、目の前の現象に振り回されることなく、一瞬、一瞬の判断が適切なものとなり、上手くいくようになっていく。

 

重苦しさから解放されて、軽やかに生きることができるようになっていけるのだね。

 

今日もナーダ音に意識を合わせ続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願いいたします。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

神のメッセージ―究極の悟りを求めているあなたへ

YSブログ研究会