もともとの純粋な存在を知る

ヨグマタ 相川圭子 著 シッダーマスターが示す悟りへの道 頁303に、『この宇宙に、私たちはいったい何のために生まれてきたのか、食べるために生まれてきたのか、成功していくために、エンジョイするために生まれてきたのかという問いかけが生まれます。

 

スピリチュアルの世界では、この世界が生まれたのは、神の意志であるといいます。

 

宇宙のひとつのプロセスに生かされています。

 

私たちは、宇宙をつくっているその大きな存在、神の意識から分かれたビーイング、存在であり、アートマンであり、そこに物質としてのプラクリティがついて人として生まれたのです。

 

このもともとの純粋な存在を知るため、世界にチャレンジして、美しい人生を築き、さらには人生の意味を知り、悟りを得てすべてを理解するために生まれてきたのです。

 

それは、自分が実際に変容して真我そのものになり、さらにそれを超えるという体験で悟ることです。』とある。

 

自分が自分だと思い込んでしまっている自分(偽我)に意識が向いていると、過去の記憶や頭にインプットされたものに囚われて、「こうしなければ・・・」「ああしなければ・・・」というもので、自分で自分を縛ってしまい、物事を偏って捉えてしまう。

 

何事にも上手くいかず、悩みや苦しみの多い重苦しい生き方になってしまう。

 

そうならないためには、偽我の自分に意識を向けるのではなく、誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分(真我)に意識を向け続けることになる。

 

やり続けることで、心の中の想念や妄想による混乱が静まり、心の中が澄んでくる。

 

エネルギーの消耗が無くなり、自分の内側からエネルギーが満ちてきて、もともと豊かな自分に気づくことができる。

 

豊かな自分で在り続けることで、自然に視野が広がり、物事をより全体から捉えることができるようになって、何事にも上手くいくようになっていくのだね。

 

悩みや苦しみの多かった重苦しさから解放されて、軽やかに生きることができるようになっていく。

 

今日もナーダ音に意識を合わせ続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願いいたします。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

 https://www.youtube.com/watch?v=0W99dYPOfnQ&t=145s 

https://www.youtube.com/watch?v=1mJNZaEmLYI&t=2s

https://www.youtube.com/watch?v=y1ZZg65tHsU

https://www.youtube.com/watch?v=x_hUbYv3wHg

YSブログ研究会