読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「本当の自分」に目覚めるとは?

心の学校 佐藤学長の「ダイヤモンド・セルフ」の頁86~87に、『・・・いったい何をもって「真我の目覚め」というのでしょうか。

 

それは、日々の生々しい現実生活の変化です。

 

今、あなたの目の前にある現実は、すべてあなたの心の反映です。

 

あなたが真我を体感し、その湧き出るすばらしい喜びそのものの心に変わったら、原因と結果の法則により、必然的に目の前の現実も変わってくるのです。・・・』とある。

 

心が変わると、目の前の現象が変わる。

 

目の前の現象は「結果」なので、「結果」でしかない現象に振り回されることは、「結果」であることが腑に落ちていないかも・・・

 

原因と結果の法則を知識として、頭の中にインプットされているだけかもしれない。

 

それでは、現象に振り回され続ける。

 

どうしても、現象面であるスクリーンを見て、それを変えようとしてしまい、それに振り回されるだけだね。

 

心と言うフィルムが変わることで、現象面のスクリーンが変わる。

 

心が素晴らしくなると、目の前の現象が素晴らしくなる。

 

心が先だね。

 

目の前の現象には、固定化された意味はなく、自分の心が変わることで、その現象を無限に素晴らしく捉えることができるね。

 

今日も「真我の実践」を唱え続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

ダイヤモンド・セルフ ―本当の自分の見つけ方―

YSブログ研究会