肯定的なエネルギーを増やしていく

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁60〜61に、『人はつねに、心を通してさまざまなものを見ています。 心が片時も休まらないのです。 それは、心が数珠のようにつながっているからです。 心は原因、結果と連携して、連綿とつづいていっています。 それを断…

神秘の力を目覚めさせていく

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁59〜60に、『目という機能を通してみるということは、感覚で見るということであり、そして心で見るということです。 心のいろいろなフィルターを通して、目で見ているわけです。 そのフィルターをきれいにしたら、ただ本…

成功するのに大切な要素

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁58〜59に、『心のいやな思いや、執着の思いにスイッチが入ると、心がなにかを引き寄せ、くっついてしまいます。 それを観察して、心に振り回されない、つまり心の奴隷にならないように、今にとどまることが大切です。 そ…

宇宙のすべてが自分の中にある

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁57に、『通常、人は自分の心の中を見ていません。つねに外側のことに関心があって、外側を見ています。 心の中を見るというのは高度な営みです。 でも自分を変えていき、状況を把握するには、どうしたらいいか、それをヒ…

心の働きにとらわれない

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁56に、『あなたは意識を覚醒して見るのです。意識して見ていて、心の働きにとらわれないのです。 それは。肉体的な目を通して見るのではなく、また目の機能として見るのではなく、心で見ているのでもありません。 意識で…

限りない喜びと安らぎを感じる

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁44〜45に、『多くの人が、成功を求めながらも、外側の世界にやさしさを求める、儚い寂しい生き方をしてきているのです。 強さを求め、お金や名誉や地位を求め、それが豊かだと思っています。 しかし、根のところに、なに…

高次元の純粋な存在につながる

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁33に、『心が目覚めているときに認識する意識が顕在意識です。そして、その奥にある、眠った意識が潜在意識です。 潜在意識には、過去生から今生の体験までが全部刻まれています。 過去の感情や考えなども記憶されている…

心を整理し体を純粋にしていく

ヨグマタ 相川圭子 著 成功の源泉 頁3~4に、『本当の成功をおさめるには、内なる心、体と魂、そして人生の秘密を、また死とはなにかについても、はっきりと理解しておく必要があります。 心は数珠のようにつながり、過去から未来へとずっとつづっています。…

希望に満ち溢れた人生を送る

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁327に、『「本当の自分」を信頼し、本当の自分になっていきましょう。 完全なる自由を獲得しましょう。 希望に満ち溢れた人生を送りましょう。 この生をよりいっそう、本当に豊かな、苦しみのないもの、…

調和と安らぎの毎日を送る

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁326に、『自分では気づいていない、進化をせき止めているものを、誰もがもっています。 それは、自分を成長させてくれるものだと勘違いしてきた、こだわりや欲です。 熱い心とがんばりです。 それらはや…

すべての悩みが解決できる

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁325〜326に、『体というのは死んでいくものです。心も常に変化しているものです。 体、心、それらを取り巻く世界、そういったいっさいのものは、すべて形があっても変化し、無になっていくのです。 つま…

エネルギーを与える存在

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁322に、『大乗仏教は、生きていたブッダの瞑想体験の「無我」から派生したものと思われます。 大乗のブッダにおける究極の体験を、ナッシングネスといったのです。 究極の存在のことをプルシャといいま…

すべての源である永遠の存在

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁319〜320に、『聖なる言葉の修行をして、空っぽになり、究極の「空」になると、純粋そのものになるといっています。 これらはヴェーダにある教えでもあります。 ヴェーダは、すべての源である永遠の存在…

音の波動が心身を浄める

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁318に、『いろいろなマントラがあります。 その音の波動は心身を浄め、パワーを引き出していくものです。 また、さらには悟りに導いていくものです。 ヒマラヤ秘教は、マントラの修行、クリヤの修行、気…

聖なる波動を深くに伝授する

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁308に、『ヒマラヤ聖者からは、個別にマントラが伝授されます。 まず、ディクシャという高次元のエネルギー伝授を行い、カルマを浄めます。 その後、浄化された心身になったところで、マントラを伝授し…

「高次元の波動の言葉」を唱える

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁307に、『マントラは「聖なる音の波動」のことであると、前述しました。 マントラを唱えることは、ヒマラヤ秘教のメインの修行です。 マントラのことを指す「呪」という漢字の当て字は「まじない」「の…

愛と喜びに満ちた生き方になる

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁305〜306に、『多くの人が、心に欲望を抱え、それに振り回されて、苦しむのです。 欲望が叶えられず、不安や怒りに襲われたり、悩んだり苦しんだりして、そうした不安定な心に疲れ切っています。 そんな…

無心で心の「空っぽ」な人間

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁304〜305に、『私たちの体は、肉体だけでなく、いくつかの体でできています。 そのひとつがアストラル体です。 その軽やかな体に、記憶のすべて刻み込まれています。 その記憶が全部、良い記憶なら、エ…

常に「今を生きる」ことができる

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁280に、『生きているあいだに、心を浄化し、意識を進化させた人間に成長していくこと、それこそが、生きている私たちの使命です。 このことが本当にわかってくると、充実し、生き生きとしてきます。 そ…

聖なる波動で浄める

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁270〜271に、『神聖な存在からの言葉、真理の言葉は、心の否定的な想念を浄めます。 それがもつ聖なる波動で浄めているのです。 般若心経も真理の言葉となります。 真理の言葉を唱えることによって、想…

人類の無知を浄化する

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁209に、『ヒマラヤ聖者は、ヒマラヤでサマディに入っていて、下界には降りてきません。 ヒーリングを行うのではなく、高次元のところから地球のバランスを取り、みなさんの幸せを祈っているのです。 次…

常に心が「空っぽ」になる

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁200に、『常に心が「空っぽ」になれば、リアクションせず、静寂のなかで生きられるのです。 生老病死をはじめとする、いろいろなことに一喜一憂するようなことはなくなり、物事に捉われずに、自然に対処…

良いも悪いもジャッジしない

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁198に、『つまり連綿と、思いと行為が続いているのですから、今の思いを、感謝や愛、調和や無心にすると、次の瞬間には、良いものが生まれていくことになるのです。 さらに悟るためには、心を浄化して、…

心を浄めてコントロールする

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁178に、『頁192大切なのは、ただ成績を上げることや勝つことのみでなく、もっとその体と心を生かしている未知の存在に意識を向けることです。 なんのために生かしてくださっているのかを理解し、神につ…

偉大なる存在の価値観で選択

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁178に、『心が「空っぽ」になるというのは、心が何かにコントロールされているのではなくて、心が純粋になり、静寂になって、本当に素直になることを意味します。 純粋な心になり、さらにそれを越えて創…

自然に、お任せでいい

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁165〜166に、『私たちが生まれてきたのは、カルマを浄め、意識を進化させ、愛の人、平和の人になり、「本当の自分」を知るためにです。 その際、五つのエレメントを、思い状態から純粋にしていく性質の…

変化するものに拘らない

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁164〜165に、『心が静寂で純粋で、思いが何もない「空」になろうとしても、深い瞑想を行わなければ、その体験は得られません。 それは長い修行の結果、達するものです。 この肉体を構成する五つのエレメ…

マインドを無理に働かせる

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁142〜143に、『心は、磁石のように引き寄せる、強い力があります。 それは念力と呼ばれていて、すごく念じていくと、そのように思いが実現していく力があります。 昨今は、自己啓発などで、マインドパワ…

エネルギーを消耗しないで充電する

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁139に、『ブッダは、プラクリティという物質の源に還ること、消えること、つまり「無我」を体験したのです。 そのプラクリティと結合して、宇宙を創造させたプルシャがあるのです。 それを生み出すのが…

「色即是空。空即是色。」の解釈

ヨグマタ 相川圭子 著 ヒマラヤ大聖者 愛の般若心経 頁137~138に、『この「色即是空。空即是色。」のことを簡単に述べると、その解釈にはいろいろな形がありますが、本当の真理のレベルからいいいますと、すべての、形ある姿の本質は、何もないということな…

YSブログ研究会