読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一番根本的なものとは?

宇宙の法則

心の学校 月刊ニュースレターのVol.195の今月の言葉は、『・・・物事を認識・判断している「脳」そのものをつくったのは人間ではありませんよね。

 

その脳をつくった一番根本的なところ、この人間をつくった、生命を誕生させた、地球を、宇宙を誕生させた一番根本的なもの、その根本的なものがあります。

 

宇宙で言うなら宇宙の実相です。

 

私たちで捉えるなら、それが真我、真の我、本当の自分です。・・・』とある。

 

個体から発想すると、自分で生きていると思い込んでしまうけど、全体から発想して、客観的な事実を積み重ねると、自分で生きているとは言えなくなり、生かされていることに気づけるね。

 

頭で考えるのではなく、肉体で感じることで判断すると、自分の意識を、どこに向けるかが重要であることに気づく。

 

偽我 : 自分が頭で思い込んでいる自分

 

真我 : 誰もに内在する究極の全体意識である本当の自分

 

自分の意識を偽我でなく、真我に向けることで、宇宙エネルギーがもらえて、喜びが溢れてくる。

 

この宇宙の法則に沿って生きることで、人生は素晴らしくなるね。

 

今日も「真我の実践」を唱え続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

満月の法則

YSブログ研究会