唾液の分泌量

瞑想をすると、唾液の分泌量が増えることがある。

 

私は常に瞑想状態になりたいので、「あっそうか、唾液の分泌量を増やせば良いんでは・・・」と思った。

 

でも、そんなことができるのか?

 

今年の3月下旬に、それを試していた。

 

できたのだ。

 

それをどうやってやるのかだが・・・

 

自分の意識を頭の中に置き、その置いた意識の位置を動かしてみるのだ。

 

そのプロセスで、唾液の分泌量が増える位置があり、そこに意識をとどめるだけ。

 

今日、やってみたらできたので、再現性は高い。

 

これをやっていると、唾液がどんどん出てきて、その結果として、体が凄く軽くなりフワフワしてくる。

 

常に「真我の実践」を唱えながら、唾液の分泌量が増える頭の中の位置に、自分の意識をとどめる・・・

 

かなり、複雑になってきたが(笑)・・・

 

今は、さらに佐藤学長のCDを聴きながら、ブログを書いている。

 

できるね・・・

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

一瞬で宇宙とひとつになれる真我瞑想-新装版

YSブログ研究会