全てが自分の財産になる

心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ2」の頁112に、『普段、あなたが「これが私の財産」というときの「これ」のは、どこまでのことだろうか?

 

私たちは、心の存在だから、心で思えばそのとおりになるのである。

 

私の財産はこれだけ、と限定したら、その分だけが財産となる。

 

しかし、その限定を全て手放したら、全てが自分の財産になる、ということにもなるのである。』とある。

 

f:id:tamago0141:20170819084219j:plain

 

私たちは、心の存在だから、心で思えばそのとおりになるのだね。

 

自分が限定しなければ無限になる。限定してしまうものは、自分の中にある基準(固定観念、価値観、先入観、思い込み、拘りなど)に囚われているからだね。

 

自分が自分だと思い込んでしまっている自分(偽我)に意識が向いていると、その囚われを強化してしまう。

 

そうなると、どんどん縛りが増えて、辛くなっていく。その逆をやれば、どんどん軽やかになって、楽になっていく。

 

そのためには、誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分(真我、満月、まんまる)に意識を向け続けることだね。

 

さまざまな囚われを外していくことで、気づきが増えていく。

 

その中で、生命の本質に気づくことができ、エネルギーが満ちてきて、常に気分良く生きることができるね。

 

今日も本当の自分に意識を向け続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

神のメッセージ 2

YSブログ研究会