読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「真我の実践」を唱えることの凄さ

今年の1月から、毎日、常に「真我の実践」を唱えている。

 

唱えることは忘れるので、唱え忘れ防止として、バイブレーション機能付き腕時計を装着している。

 

それでも忘れる。

 

特に、気分が良いと、唱えることを忘れてしまう。

 

たとえ、唱え忘れても、自分を責めないこと。

 

現在、4ヶ月間以上継続しているが、凄い状態だと思う。

 

「真我の実践」を唱える度に、共振・共鳴による体感がある。

 

手の平、足の裏、お腹、胸、頭中・・・

 

どんどん心が澄んできて、気分がどんどん良くなっている。

 

常に、体の中から、愛溢れるエネルギーが湧き上がってきている。

 

誰もができる「真我の実践」を唱えることを、淡々と継続すると、意識がクリアになり、最高に気分が良くなる。

 

真我教室の特別基礎編で、佐藤学長が話されている通り、本当に真我に目覚めると、「スカッー」とする。

 

この気分の良さは、本当に凄い。

 

何としても、この素晴らしさを伝えたいという気持ちが高まり、このブログを始めることになった。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

YSブログ研究会