読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「幸せになる方法」を読んだ

読書

 Amazonプライム会員1冊無料で、読んだ本について・・・

この本は対談の内容で、とても面白かった。

 
30分程度で飛ばすように読んでしまったが・・・
 
そこには、『・・・人間とは足りないものを満たした途端に、別の足りないものを見つけ出すように出来ています。
 
つまり、そのような行為の中にはハッピーは存在しません。・・・
 
誰もが「条件」を満たすことで幸せになれると思い込んでいます。
 
逆に言えば「条件」を満たさなければ幸せになれないと思うことを「不幸」と呼ぶのではないでしょうか。
 
そうだと思います。
 
世界で一番貧しい大統領のホセ・ムヒカ氏も「いろいろなものを欲しがること自体が不幸だ。」と言っています。・・・』とある。
 
欲望があることは、今は満たされていないと感じていることになる。
 
自分を不完全と捉え、自分の中の基準をクリアするために、絶えず何かをしないといけないと思い込んでしまっているね。
 
これでは、ずーっとハッピーでない状態が続き、自分の中の基準をクリアしても、直ぐに新たな基準を設定し、ハッピーでない状態が続く。
 
結局、ずーっとハッピーでない状態なんだね。
 
今、この瞬間、自分は満たされていて、喜びを感じられるかだよね。
 
そうするためには、自分が思っている自分(偽我)が、自分の中の基準に依存しないようにする。
 
自分の意識を自分、自分、自分という偽我に向けるのではなく、本当の自分(真我)に向け続ける。
 
本当の自分(真我)は、誰もに内在する究極の全体意識だね。
 
今日も「真我の実践」を唱え続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願い致します。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

未来の幸せと富を先取りする

YSブログ研究会