今までとは全く価値観が変わる

心の学校 佐藤学長の「図解 神のメッセージ」の頁26『成長や進歩というのは、右肩上がりに緩やかに上昇するというのが通例であった。

 

そのことを人々は繁栄と呼び、良いこととしてきた。

 

そして、繁栄とは、主に物質的なものであった。

 

これは「横の継続」である。

 

しかし、これからの成長・進歩というのは、ただモノを増やすという物質的な発想ではない。

 

物質的な繁栄とは関係がないのだ。

 

今そこにいながら、真上に上昇することができるのである。これは「縦の継続」である。

 

真上に次元をアップすれば、今までとは全く価値観が変わるのである。

 

そして、出てくる発想も違ってくるのだ。』とある。

 

f:id:tamago0141:20170514153629j:plain

 

真上に次元をアップすれば、今までとは全く価値観が変わるのだね。

 

自分が自分だと思い込んでしまっている自分(偽我)に意識が向いていると、目の前の現象に過剰に反応してしまって、振り回され続ける。

 

「どうしてこのようなことが起きるのだ。」「何故あのようなことが繰り返されるのか。」というような思いで、自分や相手を責めて、エネルギーを消耗させている。

 

頭で「原因と結果の法則」を理解していても、結局「結果」に振り回されて、悩みや苦しみの多い、重苦しい生き方になってしまう。

 

そうならないためには、誰もに内在する究極の全体意識、本当の自分(真我)に意識を向け続けることになる。

 

やり続けることで、心の中の想念や妄想による混乱が静まってくる。

 

目の前の現象に対して、フラットな状態で、一瞬、一瞬の判断が適切となり、上手くいくようになっていく。

 

これは、目の前の現象である「結果」に過剰に反応することではなく、その「結果」から自分の内側の「原因」を読み解き、自分をより良く知っていくという生き方になることを意味する。

 

「結果」を良くしたければ、「原因」を良くすることだね。

 

「原因」が悪いままで、どうして「結果」が悪いままなのだろうと、悩んだり苦しんでも、「結果」が良くなることはない。

 

今この瞬間に、目の前で起きていることに対して、適切に対応することが大切で、このことが本当に理解できると、全ては学びになるのだね。

 

今日もナーダ音に意識を合わせ続ける。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます。(^^)
応援クリックよろしくお願いいたします。
Ctrlキーを押しながら2つクリックしてね。

 

神のメッセージ―究極の悟りを求めているあなたへ

YSブログ研究会